80' s Web
今月の人 東京エイティーズ ショッピング ドラマ 80年代メモリーズ 80年代音楽 ヘルプ
長江俊和さん



今月の人- 一覧 -
05年03月:長江俊和さん
05年02月:中谷彰宏さん
05年01月:泉麻人さん
04年12月:南さん
04年11月:木村和久さん
04年10月:成田勝さん




1966年2月11日大阪吹田市生まれ。監督。作家。今回、携帯電話向け連続ドラマ、スカイパーフェクトTV「横浜エイティーズ」を監督。2004年の10月から配信中。携帯向けに企画から撮影までおこなったドラマは業界初。近未来型の試みに期待が高まる。2002年の作品「ゴーストシステム」(角川ホラー文庫)は、原作企画脚本監督すべてを手がけて2003年に映画化。ドラマはフジテレビ「放送禁止」、「MMR」「木曜の怪談」など多数。現在放映中の「富豪刑事」(テレビ朝日毎週木曜9時~)も監督している。ドラマだけでなく、バラエティ「アンビリーバボー」(フジテレビ毎週木曜日19時57分~)にも携わっている。
ドラマ「横浜エイティーズ」は、auのEZチャンネル、スカイパーフェクトTVのHPにて、ダウンロード可能。
http://spbb.jp/top.html

長江監督の80's 「原点は『犬神家の一族』」
いわゆる自分の原点とも言える作品は、なんといっても「犬神家の一族」です。(横溝正史の人気小説を基にしたサスペンス・ミステリー。名探偵・金田一耕助が得意の推理で事件を解決するシリーズ第1作。市川崑監督。金田一耕助役は石坂浩二。)この作品は自分にとってのバイブルのようなもので、今でも時々見返します。もう何十回と観ていますがそのたびに発見がありますね。この作品からでしょうか、映画が監督という人によって作られているということを認識しはじめました。気に入った作品があると、その監督の作品を探しては観ていました。そのころよく観ていたのは市川崑監督作品と、大林宣彦監督作品。「さみしんぼう」「転校生」どれもよかったですね。ノスタルジックで。ちょうどこのころから、高校の映画製作部で映画を撮り始めました。
[PR]
by eighties_007 | 2005-03-07 13:07

<< 長江監督の80's V... 長江監督の80's「映... >>
(C) Copyright 2005 SKY Perfect Communications Inc. All Rights Reserved.