80' s Web
今月の人 東京エイティーズ ショッピング ドラマ 80年代メモリーズ 80年代音楽 ヘルプ
長江俊和さん



今月の人- 一覧 -
05年03月:長江俊和さん
05年02月:中谷彰宏さん
05年01月:泉麻人さん
04年12月:南さん
04年11月:木村和久さん
04年10月:成田勝さん




1966年2月11日大阪吹田市生まれ。監督。作家。今回、携帯電話向け連続ドラマ、スカイパーフェクトTV「横浜エイティーズ」を監督。2004年の10月から配信中。携帯向けに企画から撮影までおこなったドラマは業界初。近未来型の試みに期待が高まる。2002年の作品「ゴーストシステム」(角川ホラー文庫)は、原作企画脚本監督すべてを手がけて2003年に映画化。ドラマはフジテレビ「放送禁止」、「MMR」「木曜の怪談」など多数。現在放映中の「富豪刑事」(テレビ朝日毎週木曜9時~)も監督している。ドラマだけでなく、バラエティ「アンビリーバボー」(フジテレビ毎週木曜日19時57分~)にも携わっている。
ドラマ「横浜エイティーズ」は、auのEZチャンネル、スカイパーフェクトTVのHPにて、ダウンロード可能。
http://spbb.jp/top.html

長江監督の80's「映画好きな少年」
私の1980年代は15歳から25歳まで。ちょうど青春時代にあたります。監督という仕事をしているので「昔から映画が好きでしたか?」という質問をよくされますが、確かに子供のころから映画が好きでした。小学生のころまでは親に連れられて、中学生になるとひとりで映画を見に行くようになり、高校生になるとかなりマニアックなものを知った顔で観るようになりました。何回観ても同じところで寝てしまい、実は全部観ていないのに「あれいいよな」と言ってみたかった時期でした。そのころの作品で「去年マリアンバートで」というアラン・レネの作品があります。これは、意味が全く分からない不条理映画でやはり途中で寝てしまうのですが、何度も見たくなる不思議な作品でした。当時は理解できるわけもなく、ただ印象的だっただけなのですが、やっと最近になって全部観ました。今更ですがいい作品ですね、これは。
[PR]
by eighties_007 | 2005-03-07 13:07

<< 長江監督の80's 「... 長江監督作品ファイル~「ドキュ... >>
(C) Copyright 2005 SKY Perfect Communications Inc. All Rights Reserved.