80' s Web
今月の人 東京エイティーズ ショッピング ドラマ 80年代メモリーズ 80年代音楽 ヘルプ
長江俊和さん



今月の人- 一覧 -
05年03月:長江俊和さん
05年02月:中谷彰宏さん
05年01月:泉麻人さん
04年12月:南さん
04年11月:木村和久さん
04年10月:成田勝さん




1966年2月11日大阪吹田市生まれ。監督。作家。今回、携帯電話向け連続ドラマ、スカイパーフェクトTV「横浜エイティーズ」を監督。2004年の10月から配信中。携帯向けに企画から撮影までおこなったドラマは業界初。近未来型の試みに期待が高まる。2002年の作品「ゴーストシステム」(角川ホラー文庫)は、原作企画脚本監督すべてを手がけて2003年に映画化。ドラマはフジテレビ「放送禁止」、「MMR」「木曜の怪談」など多数。現在放映中の「富豪刑事」(テレビ朝日毎週木曜9時~)も監督している。ドラマだけでなく、バラエティ「アンビリーバボー」(フジテレビ毎週木曜日19時57分~)にも携わっている。
ドラマ「横浜エイティーズ」は、auのEZチャンネル、スカイパーフェクトTVのHPにて、ダウンロード可能。
http://spbb.jp/top.html

長江監督作品ファイル~ 「ドキュメンタリー風ドラマ1」
「FLX」~これはドキュメンタリー風ドラマでした。現実ではなかった話を、ドキュメンタリー仕立てで楽しむというもの。このとき、題材として取り上げたのが、一つは、もし現代に必殺仕事人がいたら?というものでした。ある電話BOXに「100万でいやがらせ、200万でリンチ、500万で死をお約束します」という広告が出ていた、という設定で話が進みます。いったいそれはどんな仕事をしているのか取材していく。こんな話もありました。20年前、超能力者として騒がれたあの子供は今どうなったか探してみよう!というストーリー。どれも深夜枠にしてはかなりいい視聴率をとりましたが、視聴者が本気でドキュメンタリーだと勘違いしてしまい、局にはクレームも来るし困りました。もちろん何度も「これは作り話です」というアピールはしているのですが、作りがドキュメンタリーなので、気がつかずに思い込んでしまうのでしょう。
[PR]
by eighties_007 | 2005-03-07 13:05

<< 長江監督作品ファイル~「ドキュ... 長江監督作品ファイル~「東京2... >>
(C) Copyright 2005 SKY Perfect Communications Inc. All Rights Reserved.